ブライダルフェア大阪 挙式費用節約

挙式費用を抑えるポイント

平均でも300〜350万円、挙式費用って思っている以上に高額ですよね。
その中で費用を節約できるものとしないほうが良いものがあります。

 

例えば、お料理。一番お安いプランにしてしまうと品数が少なかったり、見た目にもイマイチで
せっかくきてくださったゲストががっかりしてしまうかもしれませんし
テーブルの装飾や引き出物など…節約してしまうとあまり良くないものもあります。

 

節約してもよいものといえば、一番に思い浮かぶのがペーパーアイテム
席次表や席札、ウェルカムボードを手作りされる方も多いんですよ。
100円ショップなどで売っている材料で作ることができますし、式場で頼むよりも外注の方が安く済むこともあります。
手作りが苦手、時間がないという方は、式場で頼むのと外注、どちらが安く済むかを比較してみるのも良いですね。

 

また、ドレスや小物、装飾品など持ち込んで費用を節約できたという方もいらっしゃいました!
会場によって持ち込み料金がかかるところとそうでないところがありますが
持ち込み料金がかからなければ、その分お安くなります。

 

節約できるところは賢く節約、その分予算に余裕ができれば、ちょっと豪華なドレスを着たり、お料理のランクを上げることもできますよ。

 

>>ブライダルフェア大阪【理想の結婚式場を見つけよう!】に戻る

少しでも挙式費用を抑えたい!節約できるものはある?|ブライダルフェア大阪記事一覧

挙式の予算オーバーしがちなものって?

見積もりをもらった段階では、なんとか予算内でもいざ式を終えてみるとなんだかんだお金がかかってしまい予算オーバーになってしまったというものもあるそうです。今回は先輩花嫁さんに予算以上になってしまったものはどんなものかお話を聞いてみました。●ゲストに合わせた飲食代●ソフトドリンクは飲み放題、ビールでも発...

≫続きを読む

挙式費用は見積もりだけで計算しちゃダメ?

式場でもらうった見積書。これくらいだったら、なんとか予算内に…と安心してはいけません!私は実際に挙式を挙げてからわかったんですが、見積もり以外にも思っていた以上にお金がかかります。これは私が挙式を挙げたときのお話なのですが…招待状、衣装代が予定外の出費でした。まず招待状。プランナーさんと相談している...

≫続きを読む